株式会社東創プランニングサービス 株式会社東創プランニングサービス

奥様案とご主人案を東創のスタッフで多数決をとった結果、奥様案のこの外観に決まりました。
ワンちゃんがいつでも走り回れるように、家の周りは全部フェンスで囲ってあります。

Q1. 東創プランニングサービスを知ったきっかけと、選んだ決め手を教えてください。
A. ご主人:最初は紹介でした。市内で家探しをするときに、僕の仲間が東創プランニングサービスさんを知っていて、そこで鈴木さんを紹介してもらえたんです。
一回話を聞かせてもらって、そこからオープンハウスに10回くらいは行きましたね。いろんなタイプを見せてもらったんですが、「カッコいい家が多いな」という印象でした。自分たちもイメージが膨らんで、「いいな」と思ったものは採用しようと考えていました。
そこから、この土地が販売になるタイミングで鈴木さんに案内してもらいました。広くて陽当たりの良いところを希望していた中で、ここがその条件に合って気に入ったので、この場所で購入を決め、注文住宅をお願いすることにしました。

南側からたくさんの陽が差しこむ、吹き抜け設計で明るく開放的なLDK。
ストリップ階段設計で照明はダウンライトとスポットライトのみの、大人カッコいい空間です。

Q2. 実際に家づくりをした印象や、一番思い出に残っていることを教えてください。
A. 間取を決めるのに色々やり取りしたことですね。最初は南向きに3部屋横並びにした家にするつもりで進めていたんですけど、階段とか他にこだわりたい部分もあって、打ち合わせするうちにプランが変わっていったんです。この吹き抜けも元々は予定していなくて、途中で提案してもらって採用しました。結果的には明るく開放的になったし正解でした。
あと、廊下を少なくしたいとか、ドアを高く窓を大きくしたいとか鈴木さんにはいろいろ要望したんですけど、一つ一つ細かく調整してもらえました。

階段を上がると、タイル調の黒床とアイアンの手すりがオシャレな開放的な空間が広がっています。

高さのある細身の扉やファンなど、室内は直線的でシャープなデザインで統一されています。

Q3. 家づくりでこだわったポイント、お気に入りのところはどこですか?
A. 奥様:スタイリッシュで汚れも目立ちにくい黒に統一したかったので、壁や柱のクロスも黒にしてもらってこだわりました。リビングにはエコカラットも取り付けましたね。完成した室内を見てから合う家具を探して購入できたので、イメージ通りにすることができました。
ご主人:お風呂はこだわりましたね。とにかく広くしたかったので最初の設計の段階からお願いしてました。あと、トイレも広くして、しかも向きを斜めにした変わった形でつくりました。

陽光で黒光りする、奥様がこだわったブラックデザインの住空間。
必要なものしか置かない整然とした室内が、よりスタイリッシュに感じさせます。

ご主人肝いりの重厚感あるブラックバスルームは、ゆったりとした広さのある高機能モデルです。

独特のデザインにしたトイレは、ご覧の通り空間の形も特徴的でしかも広く設計されています。

Q4. 今までの生活と変わったことは何ですか?
A. 一番は音を気にしなくなったことです。前は、例えば洗濯機を遅い時間に使うのはやめておこうとか考えながらの生活でしたが、そういう周りのことを気にしないで自由に暮らせるようになったのは大きな違いですね。
それと、前の家に比べてとにかく明るくなったので住み心地が全然違いますね。明るい吹き抜けのところに洗濯物を干してファンを回すとよく乾くので、とても助かっています。

寝室の広いクローゼットのみ、ご主人チョイスであえて派手な赤で彩りました。
各部屋とも、収納するモノの量を把握して必要な分の片づけスペースを設計されています。